生理不順

生理不順とは

生理不順

正常な月経周期は25~38日が目安です。
この周期と違うペースで月経が訪れることをいいます。
卵巣ホルモンの分泌バランスが乱れたり、ストレス、代謝などが関係しておこります。

生理周期が遅れる

生理周期の遅れは、脳内のホルモンの分泌が正常に行えなくなると起こる症状です。
精神的ストレスなどで肝臓が疲れると、神経伝達物質の元を肝臓が作れなくなってしまいます。
すると、神経伝達物質が働かなくなり、脳内のホルモン分泌に影響します。
生理周期の遅れを改善するには、精神的ストレスを減らすことと、肝臓の機能を回復させることが大切です。

生理周期が早まる

生理周期が早まるのは、胃や腸が弱い人に多い症状です。
体のねじれが大きい、やせ型の女性に多い症状です。
消化機能が低くなり、基礎代謝を高めるために生理周期が早くなります。
胃や腸の消化機能を回復し代謝を高めることと、体のねじれを取ることが大切です。

生理痛と鎮痛剤

生理が来るとき、自分で身体に炎症を起こすしている状態です。 体温が上がります。

この時に、鎮痛剤(ロキソニンやイブなど)を飲んでしまうと身体の炎症を止めてしまいます。すると経血を上手く出せなくなって子宮内に残ります。この経血が子宮内に残っている状態が長く続くと、他の症状が出る可能性があります。

生理痛は無い方が良いです。食事、睡眠、身体を冷やさないなど、身体の調子を整えることが大切です。

生理不順に対する当院の施術

体のねじれを取り、内臓調整で原因となっている各内臓を調整します。

生理周期が整っていき、生理痛も軽くなっていきますよ。冷えがある方には体温を上げる為に、お腹の調整も行います。

当院の特徴

  1. 最短で身体を楽にする為に、初期集中施術をおすすめしています。
  2. 痛み解消のためのタイプ分け
  3. 内臓調整で根本改善
  4. お子様でも安心の痛くない整体
  5. 揉み返しの無い整体

1.最短で身体を楽にする為に、初期集中施術をおすすめしています。

短い間隔で施術をする事で、より施術が効果的になり体調が改善します。

初期集中施術のメリット

  1. 痛みが戻る前に施術をするので、回数を重ねる度に身体が楽になっていく。
  2. 長い期間続いた身体の不調や痛み、体質への施術効果がぐっと高まる。
  3. 痛くてつらい期間を最小限にできる。
  4. トータルの施術回数や通院回数が少なくなる。

回復曲線

2.痛み解消のためのタイプ分け

当院では、痛み解消のタイプを調べます。

例えば、腰の痛みの場合ですと

  • 腰を揉んでも良くならない
  • マッサージを受けても直ぐに元に戻ってしまう
  • 腰以外にも痛みが出る

とお悩みではありませんか?
実は、
腰の痛みを改善するにはポイントがあるんです。

①「腰タイプ」・・・腰の歪みが原因

②「足タイプ」・・・足の歪みが原因

③「内臓タイプ」・・・内臓の不調が原因

  • 腰の歪み
  • 足の歪み
  • 内臓の不調

この3タイプから、
あなたに合った痛み解消タイプをみつけることが大切です。
痛み解消タイプは、お客様の体格、姿勢などからみつけていきます。
思わぬところに原因があるかもしれませんよ。

痛み解消タイプに合わせて施術すると・・・
「あっ、腰を曲げても痛くない♪」
「すっごく楽に歩けるようになった!」
とお客様に喜んでいただいております。
きっと1回目の施術からスッキリ変化を実感できますよ。

3.内臓調整で根本改善!

施術風景

当院では、患部の施術に加えて内臓の調整を行います。
内臓調整は胃、腸、肝臓などの各臓器と関連したポイントに刺激を入れることで、内臓の機能を回復させます。
腰の不調は内臓の疲れが原因であることも多いです。
体の中から良くすることで、表面に出ているつらい症状を根本から改善します。
特に夜眠れない、眠りが浅い方にもおススメです。

4.お子様でも安心の痛くない整体

「整体」というと、ボキボキする・ぐいぐい押す等の痛いイメージをお持ちの方も多いと思います。

強く押したり、揉んだり、パキパキする施術は、